【拡散希望】保護猫の飼い主募集活動を支援!「とろねこチャレンジ」

シェアする

2月7日から始まった「とろねこチャレンジ」をご存じでしょうか?

とろけるようにスヤスヤ眠れる猫を1頭でも増やしたい…

そんな想いから、花王株式会社が行っている企画です。

「とろねこチャレンジ」とは…

日本で殺処分される猫は、犬の4倍で、年間で30,000頭もいるそうです。

全国には、たくさんの保護猫団体がありますが、いくらでも保健所などから預かれるわけではありません。

猫を飼いたい方が、保護猫を家族に迎え入れることで、保護猫団体で預かれる猫の数が増え、殺処分を減らすことに繋がっていくのです。

そんな背景から、SNSへの1投稿に応じて10円が、花王株式会社より保護猫の飼い主募集活動に寄付されます。

投稿数300,000件=寄付金3,000,000円が上限で、そのうちの2割をキャットフード代に、8割をSNSを通じた飼い主募集広告に使われるそうです。

我が家のクーちゃんも、保護猫団体の方から譲っていただき、家族の一員に迎え入れた猫です。

我が家へ連れて帰った時の、クーちゃんのはしゃぐ姿は今でも忘れられません。

今回の「とろねこチャレンジ」で、一つでも多くの命が救えると嬉しいですね。

「とろねこチャレンジ」参加方法

猫を飼っている方は、「#とろねこチャレンジ」とタグをつけて、眠る猫の写真や動画をTwitter・Instagramに投稿するだけです。

期間は2020年4月30日までです。

我が家の猫の可愛い寝姿を投稿するだけで、「とろねこチャレンジ」に参加できるので、ぜひ参加してみてくださいね。

詳しくは公式サイトをご覧ください。

↓  ↓  ↓

https://www.kao.co.jp/humming/linne/toroneko/

最後までお読みいただきありがとうございました。

+3