保護猫の兄妹が家族になって1ヶ月が経過しました♪

シェアする

昨年の12月20日に保護猫の兄妹「パイン」と「かりん」を家族に迎えて、1ヶ月が過ぎました。

いつまでも子猫感が抜け切れていなかった「クロ」が、まるで母猫みたいに、子猫の毛づくろいをしてあげている姿をよく見かけるようになりました♪

チビは19歳のおじいちゃん猫なので、寝ていることが多いですが…

「クロ」と「パイン」と「かりん」の3匹は、仲良く一緒に家中を元気に走り回っています。

元気過ぎて、3匹で遊んでいる写真が未だに撮れていないのが残念です。

遊び疲れては、「チビ」の居る部屋で一緒に、お昼寝したり、毛づくろいしたりと…

4匹仲良く、まったりしています。

「パイン」は私にべったりで、「一緒にお昼寝して」と鳴きながらついて歩くこともしばしばで、「パイン」を寝かせつけようと、一緒にベッドに横になると、私の腕にしがみついて寝てしまいました。

可愛すぎて、「パイン」を寝かせつけて家事をしようと思っていたのですが、一緒にお昼寝しちゃいました(;^_^A

パソコンの前に座ると必ずいつも邪魔をしに来て、そのうちパソコンの机の上で寝てしまっています。

この記事を書いている間も、キーボードを踏んで、変な文字や数字は入力するし、3回もシャットダウンされました(;^_^A

でも、こんなにベッタリされると、可愛くて仕方ないですね♪

「かりん」は娘にベッタリで、よく一緒に寝ています。

寝ていない時は、いたずらばかりするので、花も檻の中です。

飛び出し防止に、パーテーションを玄関に置いているのですが、隙間から出て来ることがあるので、ワイヤーネットで出れないようにしました。

これで安心!

かと思っていたら、体でパーテーションを開けて出てきたので、押せないようにしました。

サロン兼自宅で、人の出入りも多いのですが、これでパーテーションの外に出ることはなくなりました!

「クロ」も、今まではおじちゃん猫しか居なかったので、猫同士で遊びたくても我慢して大人しくしていたみたいで…

今では、子猫たちと一緒にいたずらばかりするようになりました(;^_^A

でも、楽しそうなので、3匹一緒に暴れている姿も微笑ましいですね(*^_^*)